忍者ブログ
[93]  [92]  [91]  [90]  [89]  [88]  [87]  [86]  [85]  [84]  [83
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お芝居の後のカーテンコールで、吉田栄作が一歩前に出て、「この震災でぼくたちの公演も4日間休演を余儀なくされました。4月に入って被災地でチャリティ公演を催し・・・」とこの時期に多くの人たちに発信できる機会に言うべきことというわきまえを持った上でのコメントがありました。

今回の芝居のテーマが、働けど働けどわが暮らし楽にならざりきってところにあり、社会構造や政治に問題があるってことを笑いを交えての永井さん流の主張の仕方が洗練されていて本当に見ごたえがあったのですが、だからこそ、終演後のそのコメントはちっとも唐突でもなく自然なものとして、「さすが」感のもと観客たちは聞いていたと思います。

私もそのように聞いていました。ただ帰りの電車の時間を気にしながらですが…

「・・・で、このあとロビーでささやかながら募金活動を致します。永井愛もロビーで募金箱を持って立っておりますので、よろし・・・」

とそこまで聞いて、「ええええええ!永井さん来てはんのぉ!」と激しく反応してしまいました。

こんな田舎の地方公演にまさか作家が随行してきているとは思いませんでしたぁ。

で、タバスコおっとり刀で立ち上がりロビーへ、いざ。その前におしっこしてから。

そしてロビーへ向かうとすごい行列!

へえええ、と驚きつつその行列の後ろに並んでみたものの、ちょっと解せない気もして、うろうろと目を泳がせてみると・・・

永井愛さんは、その行列とは少し離れたロビーの片隅でぽつんと募金箱を胸元に抱えて立っておられました。

行列は沢口靖子、吉田栄作の募金箱への行列でした。

てなわけで、そこで永井さんとタバスコは二人きり状態となり、「お芝居楽しませていただきました」ととっておきのコメントをさせていただき、「お話できて光栄でしたぁ」とも申し上げることができ、でもそれだけで胸がいっぱいで、一礼してその場を立ち去りました。

ああ、握手ぐらいしてもらっても良かったなぁとは、ホールを出て、駅までの高架橋を渡ってしまってから気が付いたんですけどね。

 
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
無題
わかりますよ~気持ち♪

私も芝居好きで、関西の劇団に好きな俳優さんとかいて、観に行ったときに終演後ロビーに出てはるのに「良かったです~」とありきたりのことしか言えなかった。。。

募金箱をスターさんが持つことでお金が集まるならそれはとっても良いことですよね!
でも受け取るのは被災者の人々・・・出来れば誰が持っていても募金する人がいっぱいいることが理想ですね。
kimako 2011/05/01(Sun)23:35:23 編集
無題
kimakoさんもお芝居お好きなんですね。

私も事情が許す限り大阪、東京まで出かけます。

永井愛さんの芝居もそのように出かけてまでぜひ見たいお芝居です。
3年前の「書く女」も高松で公演があり、これは娘と出かけ、でもその時は永井さんのお姿は見えませんでした。

「地方公演についてらっしゃることは珍しいんじゃありませんか」とお尋ねしたところ、「そんなことはありませんよ。よくついて歩きます」っておっしゃったので、「ああ、そうなんですかぁ」と屁のような応答しかできなかった…恥ずかしい…

それでも敬愛する永井さんと言葉が交わせたことでもう大満足。えへへ。
タバスコ 2011/05/02(Mon)16:28:10 編集
無題
タバスコさんこんにちはー♪
永井さんに会う前にちゃんとおしっこを済ませるタバスコさんのお気持ち、よくわかりますよ~。

それと、高架橋を渡っているときの、なんといったらいいか、心と行動が伴っていなかったさっきの時間、浮遊感?喪失感?うーん、うまいこと言えませんが、この辺りに社会構造の悲しさを感じましたー。電車はなんぼでもホームに停まっててほしいですよねー。
でもタバスコさんの喜びはしっかり永井さんに伝わったと思います。
ひる 2011/05/15(Sun)15:14:04 編集
無題
ひるさん、ここへのコメントありがとうございます。

年を取ると、おしっこのタイミング大事ですよね。
大切な人に会う前にはちゃんと済ませておく心構え、これ大事です。ひるさんは私より若いから今後の戒めとして覚えておいてください。


田舎の電車は一本乗り遅れると大変です。
この日は、これを逃すと家に帰るのが日付が変わるくらいの時間になっちゃったんです。
いろいろハードルが高い田舎の生活です。
タバスコ 2011/05/17(Tue)09:39:34 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
タバスコ
年齢:
62
性別:
女性
誕生日:
1956/05/26
職業:
兼業主婦
趣味:
広範
自己紹介:
おもろいおばはん
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新CM
[08/01 タバスコ]
[07/30 ひる]
[12/13 タバスコ]
[12/12 NONAME]
[12/12 まちゃこ]
最新記事
ブログ内検索
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]