忍者ブログ
[60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53]  [52]  [51]  [50
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今朝新聞の一面に「福田総理退任」の大活字。

「タバスコさんに叱られて福田さん辞めちゃいましたね」とmixiではささやかれている。

実は昨日私は福田さんを叱り飛ばしていたのだった。



mixiに書いた日記


伊藤和也さんの葬儀に福田は行くべき。

行ったんやろか?


世界中で、あらゆる危険な場所で高い志を持って地味に働く日本人が、日本国にもたらしてくれる恩恵は計り知れないと思う。

もちろん彼らは日本国のためなどとは思っていないだろう。
ひょっとしたらそれはただの自己満足かもしれない。そんな風に揶揄する人間もいるかもしれない。(ちなみに私はそういう揶揄の仕方をする人間が大きらい)

あなたに(私に)伊藤さんの真似ができるだろうか。

彼はきっと安穏な場所にいて、世界のどこかで血を流したり、貧困に苦しんだりする人たちの痛みを想像して、安穏な場所にい続ける苦痛にたえかねたのだろうと思う。自分以外の人間の苦痛を想像できる人間を私はもうそれだけで尊敬してしまう。
もちろん誰にも他者の痛みを痛む能力はあるだろうけれどその能力は個人差がかなり大きい。あるいは他人の痛みが喜びであったりする人間もいる(らしい)。
そんなことを考えたとき、伊藤さんは人として敬われるべき人であると思う。私たちは彼を敬い彼の死を悼まなければならないと思う。

それは何を意味するかといえば、世界中のあらゆる場所でこの時刻、危険を顧みず地味に働き続ける人たちを敬うために。その人たちに感謝するために。その人たちを励ますために。


日本国の首相たるべき福田は何を置いても、何に先んじても伊藤さんの葬儀に駆けつけ、私たちの表すべき弔意を代弁すべきだと思う。

もし行ってなかったら、私は福田を軽蔑する。



ま、それどこらやなかったご様子。
お気の毒です。

ひどいこと言って、責任を感じます。

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
タバスコ
年齢:
61
性別:
女性
誕生日:
1956/05/26
職業:
兼業主婦
趣味:
広範
自己紹介:
おもろいおばはん
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
[08/01 タバスコ]
[07/30 ひる]
[12/13 タバスコ]
[12/12 NONAME]
[12/12 まちゃこ]
最新記事
ブログ内検索
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]